岡山JA畜産株式会社

岡山JA畜産株式会社は岡山県下で養豚・養鶏の飼育管理をしています。

事業内容

  • 飼育へのこだわり

    健康で元気な豚を育てることが第一。
    豚へのストレス減らし、疾病感染のリスクを小さくしなければなりません。
    そのために岡山JA畜産株式会社では、豚の部屋を水洗洗浄・乾燥を徹底し、豚たちの過ごす環境をきれいに保っています。
    また、新鮮な空気・水・エサ。豚はこの三つを吸収して成長していくため、特に気を使うところです。
    人が手をかけて環境を良くしてゆく、それが健康で元気な豚を作るのです。

  • 安全で美味しいものを届けたい

    地域に密着した養豚を行い、自然環境に配慮した生産環境を築き、安全で安心して食べていただける美味しい豚肉を提供するという目標を達成するために、豚の生育環境を整え、 ステージ(日齢)ごとに管理していき愛情を持って育てます。

  • SPF豚とは?

    SPF豚とは、豚の発育に悪い影響をおよぼす特定の病気に感染していない、健康で清浄な豚のことです。
    抗生物質や抗菌剤のお世話になることはほとんどありません。
    したがって、薬剤残留の心配もないので安全でおいしいのです。

  • 採卵鶏

    岡山JA畜産株式会社は、新鮮で安全なおいしい卵を皆様へお届けできるように、心をこめて生産しています。
    美味しいたまごを生産するためにニワトリの育成環境にもこだわり、豊かな自然と新鮮な空気と太陽の光を十分に与えながらのびのびとニワトリを育てています。